July 8, 2019 / 1:58 AM / 3 months ago

原油先物は続伸、予想上回る米雇用統計が支援

 7月8日、アジア時間の原油先物は続伸。5日発表の米雇用統計が予想を上回ったことが支援材料となっている。写真はカナダのアルバータ州の油田で2014年7月に撮影(2019年 ロイター/Todd Korol)

[東京 8日 ロイター] - アジア時間の原油先物は続伸。5日発表の米雇用統計が予想を上回ったことが支援材料となっている。ただ、長引く米中貿易摩擦を巡る懸念から上値は重い。

0048GMT(日本時間午前9時48分)時点で、北海ブレント先物LCOc1は0.10ドル(0.2%)高の1バレル=64.33ドル。

米WTI原油先物CLc1は0.14ドル(0.2%)高の57.65ドル。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below