July 8, 2019 / 8:39 PM / 11 days ago

原油おおむね堅調、イランの核プログラム巡り緊張高まる

[ニューヨーク 8日 ロイター] - 米国時間の原油相場はおおむね堅調だった。世界経済の成長鈍化が需要に悪影響を与えるのではと懸念が広がる一方で、イランの核開発プログラムを巡る緊張が高まった。

清算値は北海ブレント先物LCOc1が0.12ドル安の1バレル=64.11ドル、米WTI原油先物CLc1は0.15ドル高の同57.66ドル。

取引時間の大半で小幅に上昇していたが、清算前に軟化するした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below