August 6, 2019 / 9:14 PM / 19 days ago

北海ブレント先物が4月高値から2割超下落、弱気相場入り

[ニューヨーク 6日 ロイター] - 米国時間の原油先物は1%超下落。北海ブレント先物の清算値は1バレル=60ドルを下回り、約7カ月ぶりの安値を付けた。米中貿易摩擦を背景に世界的な需要低迷に関する懸念が高まった。

北海ブレント先物は取引時間中に一時58.81ドルまで下落。4月高値からの下落率は22%超となり、「弱気相場」入りした。過去1週間の下落率は9%超。

この日の清算値は、北海ブレント先物CLc1が0.87ドル(1.45%)安の1バレル=58.94ドル。米WTI原油先物LCOc1は1.06ドル(1.94%)安の53.63ドル。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below