September 5, 2019 / 9:05 PM / 3 months ago

原油先物は横ばい、米原油在庫の大幅減少が支え

米国時間の原油先物は横ばい。米中貿易摩擦を背景に世界的な需要鈍化懸念が重しとなる中、米原油在庫の大幅減少が支援した。ニューメキシコ州リーで2月撮影(2019年 ロイター/NICK OXFORD)

[ニューヨーク 5日 ロイター] - 米国時間の原油先物は横ばい。米中貿易摩擦を背景に世界的な需要鈍化懸念が重しとなる中、米原油在庫の大幅減少が支援した。

北海ブレント先物LCOc1の清算値は0.25ドル高の1バレル=60.95ドル。米WTI原油先物CLc1は0.04ドル高の56.30ドル。

米エネルギー情報局(EIA)の週間石油在庫統計(8月30日まで)によると、米原油在庫は477万1000バレル減の4億2300万バレルと3週連続で減少し、2018年10月以来の低水準となった。減少幅は市場予想(248万8000バレル減)の約2倍だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below