July 17, 2020 / 3:27 AM / 23 days ago

原油先物は横ばい、新規感染者急増で燃料需要巡り不透明感

 7月17日、原油先物は横ばい。主要産油国が減産規模を縮小しようとする中、複数の国で新型コロナウイルスの感染者が急増しており、燃料需要の回復を巡り不透明感が強まっている。写真はカナダで5月撮影(2020年 ロイター/Todd Korol)

[メルボルン 17日 ロイター] - 17日の原油先物は横ばい。主要産油国が減産規模を縮小しようとする中、複数の国で新型コロナウイルスの感染者が急増しており、燃料需要の回復を巡り不透明感が強まっている。

0204GMT(日本時間午前11時04分)時点で、米WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)先物CLc1は0.01ドル高の1バレル=40.76ドル。北海ブレント原油先物LCOc1は横ばいの1バレル=43.37ドル。ともに週間ベースでは小幅高となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below