for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米原油先物が横ばい、メモリアルデー週の燃料需要振るわず

[ニューヨーク 9日 ロイター] - 米国時間の原油先物相場は横ばい。米エネルギー情報局(EIA)の統計によると、夏の行楽シーズンの出だしとなるメモリアルデーの1週間は燃料需要が振るわず、ガソリン在庫が増加した。

北海ブレント原油先物の清算値は1バレル=72.22ドルと変わらず。一時72.83ドルと、2019年5月20日以来の高値を付けた。

米WTI原油先物の清算値は0.09ドル(0.1%)安の69.96ドル。一時70.62ドルと、18年10月17日以来の高値を付けた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up