May 9, 2018 / 4:26 PM / 13 days ago

原油先物2%超上昇、北海ブレント3年半ぶり高値 米のイラン核合意離脱で

[ニューヨーク 9日 ロイター] - 9日の取引で原油先物相場が2%超上昇し、北海ブレント原油先物は約3年半ぶり高値を更新した。トランプ米大統領が前日、イランの核開発を制限するため欧米など6カ国とイランが2015年に締結した核合意から離脱し、対イラン経済制裁を再開すると表明したことが材料視されている。

制裁再開によって、イランの産油量は来年減少する公算が大きい。

米東部時間午前10時52分(日本時間午後11時52分)時点で、北海ブレント原油先物は2.7%高の76.87ドル。一時、2014年11月以来の高値となる77.43ドルをつけた。

米WTI原油先物は2.6%高の70.85ドル。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below