May 25, 2018 / 2:24 PM / 3 months ago

原油先物2%強急落、協調減産緩和検討の動き受け

[ロンドン 25日 ロイター] - 欧州時間の原油先物相場は2%強急落した。サウジアラビアとロシアが協調減産緩和の用意を示したことを嫌気した。

1330GMT(日本時間午後10時半)時点で、北海ブレント先物が1.77ドル安の1バレル=77.02ドル。

米WTI原油先物は同68.84ドルと、1.87ドル値下がりした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below