March 5, 2019 / 11:02 PM / 3 months ago

原油先物、ほぼ横ばいで終了後やや下げる APIの原油在庫増で

[5日 ロイター] - 5日の原油先物は、米中通商合意や米政府の原油在庫データの発表が待たれる中、ほぼ横ばいで終了した。ただ、この日発表された米石油協会(API)の週報で原油在庫が予想以上に増加したことを受け、引け後の取引ではやや下落している。

清算値は北海ブレント先物が0.19ドル高の1バレル=65.86ドル。米WTI先物が0.03ドル安の56.56ドル。

APIによると、3月1日までの週の原油在庫は730万バレル増と、アナリストの予想(120万バレル増)を大幅に上回る伸びとなった。

米政府の統計は6日に発表される。

RJOフューチャーズのシニア商品ストラテジスト、フィリップ・ストレイブル氏は「原油市場は引き続き、中国との合意を待っている」と指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below