September 23, 2019 / 9:32 PM / a month ago

原油先物1%高、サウジが来週初めまでに生産回復へ

[ニューヨーク 23日 ロイター] - 米国時間の原油先物価格は、値動きの荒い取引の中で約1%上昇。市場では、14日の攻撃で被害を受けた石油施設が来週初めまでに完全に復活する見通しになったことが注目された。

清算値は北海ブレント原油先物が0.49ドル(0.8%)高の1バレル=64.77ドル。米WTI先物は0.55ドル(1%)高の58.64ドル。

サウジアラビアは14日の石油施設への攻撃で停止した石油生産の75%程度をすでに回復しており、来週初めまでに完全に復活する見通し。関係筋が23日、明らかにした。

ロイターの報道を受け、ブレント先物価格は63.53ドルに下落する場面もあった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below