November 6, 2019 / 2:00 AM / 8 days ago

原油先物、予想以上の在庫増で反落 米中協議への期待で下値限定

[ソウル 6日 ロイター] - アジア時間の原油先物は反落。米石油協会(API)の統計で原油在庫が予想以上に増加したことが重しとなった。ただ、米中通商協議を巡る期待感を背景に下値は限定的となっている。

0120GMT(日本時間午前10時20分)現在、北海ブレント先物は0.23ドル(0.4%)安の1バレル=62.73ドル。

米WTI原油先物は0.21ドル(0.4%)安の57.05ドル。

APIが5日発表した統計によると、1日までの1週間の国内原油在庫は430万バレル増加。増加幅はアナリスト予想(150万バレル)の3倍近くとなった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below