Reuters logo
原油先物が上昇、減産幅拡大への期待も
2017年5月22日 / 01:49 / 6ヶ月後

原油先物が上昇、減産幅拡大への期待も

[シンガポール 22日 ロイター] - 22日アジア時間の取引で原油先物が上昇。石油輸出国機構(OPEC)主導の協調減産が延長されるだけでなく、減産幅が拡大される可能性もあるとの報道が相場を支援した。

0035GMT(日本時間午前9時35分)現在、北海ブレント先物は0.5%(25セント)高の1バレル=53.86ドル。

米原油先物は0.6%(29セント)高の50.62ドル。

複数の関係筋によると、OPECと主要産油国が25日にウィーンで開く会合を控え、減産幅拡大の選択肢も協議しているという。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below