April 4, 2018 / 2:13 PM / 7 months ago

原油先物が2週間ぶり安値、中国の対米報復関税方針受け

[ロンドン 4日 ロイター] - 中国の対米報復関税方針を受け、貿易戦争の可能性が意識される中、4日の原油先物相場は2週間ぶりの安値をつけた。

1333GMT(日本時間午後10時33分)時点で、北海ブレント先物が1.07ドル安の1バレル=67.05ドル。週初から5%下落している。

米WTI原油先物は1.14ドル下落して同62.37ドル。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below