June 21, 2018 / 8:07 PM / 3 months ago

原油先物下落、OPEC総会控え増産協議が難航

[ニューヨーク 21日 ロイター] - 米国時間の取引で原油先物が下落した。石油輸出国機構(OPEC)総会を翌日に控え、イラン石油相が妥協成立はなお困難との見通しを示すなど、増産合意に向けた協議は難航している。

北海ブレント先物が1.69ドル(2.26%)安の1バレル=73.05ドル、米WTI原油先物は0.17ドル(0.26%)安の同65.54ドルでそれぞれ取引を終了した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below