July 5, 2018 / 8:26 PM / 13 days ago

原油先物が下落、EIA週間統計は予想外の在庫増

[ニューヨーク 5日 ロイター] - 米国時間の取引で、原油先物は下落して取引を終えた。米エネルギー情報局(EIA)が発表した週間在庫統計で、原油在庫が予想外に増加したことを受けた。

WTI原油先物は、1.20ドル安の1バレル=72.94ドルで終了。3日には3年半ぶり高値の75ドル台に乗せていた。

北海ブレント先物は0.85ドル安の77.39ドルで引けた。

EIA週間在庫統計によると、米原油在庫は先週、130万バレル増加。アナリストは350万バレルの減少を予想していた。

インターファクス・エナジーの上級アナリスト、アブヒシェク・クマル氏は、予想外の米在庫増で利益確定売りが強まったと指摘。

オクラホマ州クッシングの原油在庫は211万バレル減り、2014年12月以来の低水準となったが、コンサルティング会社リポー・オイル・アソシエーツのアンドリュー・リポー氏は「投資家にとって最も懸念される点だ」との見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below