May 27, 2019 / 1:09 AM / 3 months ago

原油先物は上昇、貿易摩擦への警戒感で上値重い

[シンガポール 27日 ロイター] - 原油先物価格は27日、上昇している。主要産油国による減産が相場を支援しているが、米中貿易摩擦への警戒感で上値は重い。

0021GMT(日本時間午前9時21分)時点で、ブレント先物は0.41ドル(0.6%)高の1バレル=69.10ドル。

米WTI先物は0.10ドル(0.2%)高の58.73ドル。

石油輸出国機構(OPEC)と主要産油国は、原油価格引き上げに向けて年初から協調減産を行っている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below