November 15, 2019 / 8:40 PM / a month ago

原油先物約2%高、米中通商合意への期待で

[ニューヨーク 15日 ロイター] - 15日の取引で原油先物が約2%上昇。米中通商合意への期待が追い風となった。しかし、原油在庫増加を巡る懸念から上値は重かった。

ロス米商務長官はFOXビジネスネットワークとのインタビューで、米中通商交渉が第1段階の合意を巡り「最終的な詰めに入っている」と語った。

北海ブレント先物の清算値は1.02ドル(1.6%)高の1バレル=63.30ドル。米WTIも0.95ドル(1.7%)高の57.72ドルだった。

週間ベースではともに2週続伸で、北海ブレントが1.3%、WTIが0.8%上昇した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below