for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

原油先物横ばい、リビア輸出封鎖解除か 週間では大幅高

[ニューヨーク 18日 ロイター] - 米国時間の原油先物価格は横ばい。リビアの司令官が原油輸出の封鎖を1カ月解除すると発言したことなどを受けた。

北海ブレント先物LCOc1は0.15ドル安の1バレル=43.15ドル。週間では8.3%上昇した。

米WTICLc1は0.14ドル高の41.11ドル。週間では10.1%上げた。

この日は、リビア内戦の有力軍事組織「リビア国民軍(LNA)」のハフタル司令官が原油輸出の封鎖を1カ月解くと述べ、市場心理を冷ました。封鎖によってリビアの原油生産は日量約120万バレルから約10万バレルにまで急減している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up