for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

原油先物が4%安、トランプ氏コロナ感染でリスク資産下落

米国時間の原油先物価格は4%安となった。トランプ米大統領が新型コロナウイルスの陽性反応を示したことを受け、リスク資産が大きく下げたほか、原油生産増加が市場の回復ペースを上回ると懸念された。写真は2018年11月撮影(2020年 ロイター/Stephen Eisenhammer)

[ニューヨーク 2日 ロイター] - 米国時間の原油先物価格は4%安となった。トランプ米大統領が新型コロナウイルスの陽性反応を示したことを受け、リスク資産が大きく下げたほか、原油生産増加が市場の回復ペースを上回ると懸念された。週間でも2週続落となった。

清算値は北海ブレント先物LCOc1が1.66ドル(4.1%)安の1バレル=39.27ドル。米WTICLc1が1.67ドル(4.3%)安の37.05ドルだった。

週間では北海ブレント先物が7%、WTIは8%下落した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up