for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

原油先物、供給懸念で3%超高 トランプ氏投稿受け清算後に下落

米国時間の原油先物価格は3%超上昇。メキシコ湾に接近するハリケーンによる供給混乱やノルウェーの石油労働者によるストライキの見通しに支えられた。テキサス州ミッドランドで2018年8月撮影(2020年 ロイター/Nick Oxford)

[ニューヨーク 6日 ロイター] - 米国時間の原油先物価格は3%超上昇。メキシコ湾に接近するハリケーンによる供給混乱やノルウェーの石油労働者によるストライキの見通しに支えられた。

清算値は、北海ブレントLCOc1が1.36ドル(3.29%)高の1バレル=42.65ドル。米WTI原油先物CLc1が1.45ドル(3.7%)高の40.67ドル。

ただ、トランプ米大統領が新型コロナウイルス経済対策を巡る民主党との協議を11月の米大統領選挙後まで停止すると表明したことを受け、原油先物価格は清算後に下落。北海ブレントは42.19ドル、WTIは40.13ドルに下げた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up