for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

原油先物が小幅安、底堅い中国指標などで一時値上がり

[ニューヨーク 15日 ロイター] - 米国時間の原油先物は小幅安。中国の底堅い経済指標や主要生産国による協調減産を背景に一時値上がりしたものの、その後は買いが続かなかった。

北海ブレント先物の清算値は0.34ドル(0.49%)安の68.88ドル。米原油先物は0.22ドル(0.34%)安の65.39ドル。

中国国家統計局が発表した1─2月の鉱工業生産と小売売上高は大幅に増え、市場予想を上回った。2020年序盤の新型コロナウイルスショックからの景気回復が一段と鮮明になった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up