for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

原油先物1%下落、米景気後退懸念が中国の回復期待を相殺

米国時間の原油先物は序盤の上昇分を吐き出し、約1%下落して引けた。昨年6月、ロサンゼルスで撮影(2023年 ロイター/Lucy Nicholson)

[ニューヨーク 18日 ロイター] - 米国時間の原油先物は序盤の上昇分を吐き出し、約1%下落して引けた。米景気後退の可能性を巡る懸念が、中国の原油需要回復に対する楽観的見方を相殺した。

清算値は、北海ブレント先物が0.94ドル(1.1%)安の84.98ドル。米WTI先物は0.70ドル(0.9%)安の79.48ドル。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up