November 1, 2019 / 8:27 PM / 12 days ago

原油先物が約4%上昇、米中協議への期待で 週間では下落

 1日、米国時間の原油先物価格は約4%上昇した。写真は10月5日撮影(2019年 ロイター/Daniel Becerril)

[ニューヨーク 1日 ロイター] - 米国時間の原油先物価格は約4%上昇した。米中通商協議が進展しているとみられるほか、米雇用統計や中国製造業購買担当者景気指数(PMI)などの経済指標が予想を上回ったことなどを受けた。

清算値は北海ブレントLCOc1が2.07ドル(3.5%)高の1バレル=61.69ドル。週間では約0.4%下落。

米WTICLc1は2.02ドル(3.7%)高の56.20ドル。週間では約0.8下落した。

米通商代表部(USTR)は1日、米中の部分貿易協定を巡りライトハイザー代表とムニューシン米財務長官、および中国の劉鶴副首相が電話協議を行い、様々な分野で進展があったと明らかにした。中国の国営新華社通信は、米中の主要貿易交渉官らが協議した結果、原則合意に到達したと報じた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below