January 2, 2018 / 4:35 AM / 17 days ago

写真が語る2017年:ISの銃弾から逃げるイラクの父娘

[11日 ロイター] - 過激派組織「イスラム国(IS)」との戦いで荒廃したイラクの戦場で、恐怖におびえた父娘が銃弾から逃げている。2017年を象徴する写真について、ロイター・カメラマンが撮影当時の様子を語る。

撮影したカメラマン:Goran Tomasevic

共に恐怖に泣き叫ぶ父親と抱きかかえられた幼い娘は、廃墟と化したイラクのモスルにあるワディ・ハジャル地区から逃げ出した。この一帯はIS戦闘員とイラク軍特殊部隊が戦う戦場へと一変してしまった。

IS戦闘員が迫るなか、近隣住民は銃弾をかわしながら、ISによる反撃から逃れようとしていた。なかにはゴム製のサンダル、あるいは裸足の者もいた。

イラク特殊部隊の前線に到達すると、男性は自爆犯でないことを証明するため、シャツをまくり上げるよう命じられた。衣服を脱がせられたり、ベルトを見せなければならなかったりした者もいた。

ただし、子どもを抱えている場合は別だ。

この父親はあまりに取り乱し、パニックに陥っていた。ノースリーブ姿で子どもを抱えていたため、彼がIS側でないことは明白だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below