for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

金現物と先物、9週間ぶり高値更新 元高方向の基準値設定などで

 1月8日、金価格が9週間ぶり高値を更新した。写真はシンガポールで2006年4年撮影(2016年 ロイター/Luis Enrique Ascui)

[シンガポール 8日 ロイター] - 8日の取引で、金価格が9週間ぶり高値を更新した。その後は押し戻されている。中国人民銀行(中央銀行)はこの日、人民元の対ドル基準値を9営業日ぶりに元高水準に設定した。中国株は上昇している。

金現物XAU=は一時オンス当たり1112ドルと、昨年11月4日以来の高値をつけたが、0314GMT(日本時間午後0時14分)までに1103.26ドルに下落した。

米金先物GCcv1も9週間ぶり高値をつけたが、その後押し戻されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up