for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米GM、通期利益が従来予想上回る見通し 供給面の問題緩和

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)のポール・ジェイコブソン最高財務責任者(CFO)は1日、通期の調整後税引前利益が約140億ドルと従来予想の115億─135億ドルを上回るとの見通しを示した。3月撮影(2021年 ロイター/Rebecca Cook)

[デトロイト 1日 ロイター] - 米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)のポール・ジェイコブソン最高財務責任者(CFO)は1日、通期の調整後税引前利益が約140億ドルと従来予想の115億─135億ドルを上回るとの見通しを示した。消費者からの旺盛な需要や新車価格の上昇、半導体供給の安定化などの恩恵を受けているという。

ただ、半導体供給やGMの自動車生産が正常化するのは2022年後半になると指摘。GMの販売代理店の自動車在庫もすぐには正常に戻らないとした。

また、自動車に使用される材料価格の上昇に取り組んでいるとした。

新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン」に関する影響は現時点では見られないとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up