January 26, 2018 / 2:59 AM / 7 months ago

NYの美術館、昨年大統領に黄金便器の貸し出し提案=WP紙

[25日 ロイター] - 米ニューヨークのグッゲンハイム美術館は、ホワイトハウスから19世紀画家ゴッホの絵画の貸し出し要請を受けたのに対し、トランプ大統領に18金製の便器を貸し出すことを提案していたことが分かった。ワシントン・ポスト(WP)紙が報じた。

 1月25日、米ニューヨークのグッゲンハイム美術館は、ホワイトハウスから19世紀画家ゴッホの絵画の貸し出し要請を受けたのに対し、トランプ大統領に18金製の便器を貸し出すことを提案していたことが分かった。ワシントン・ポスト(WP)紙が報じた。写真は昨年8月撮影(2018年 ロイター/Brendan McDermid)

このトイレはすでに来館者が使用しているもので、貸し出しは昨年9月15日、館長から政府高官宛てに送信された電子メールで提案されたという。ホワイトハウスの回答は不明。

便器はイタリアのアーティスト、マウリツィオ・カテラン氏の作品で「アメリカ」と名付けられ、その機能を完全にはたしている。2016年に個室として設置され、すでに10万人を超える来館者が使用している。

WP紙によると、当初ホワイトハウスは、トランプ夫妻の私的な居住区画に飾るため、ゴッホの「雪のある風景」の貸し出しを要請したが、断られた。

トランプ大統領はゴールド好きで知られる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below