May 14, 2018 / 6:45 AM / 6 months ago

ホンジュラス裁判所、金採掘業者に墓地の遺体掘り起し中止命じる

 5月11日、中央アメリカのホンジュラスの裁判所は、カナダの鉱山会社に対し、金採掘のために200年以上前の墓地に埋葬されている数十体の遺体を掘り起こす作業を一時中止するよう命じた。写真は2008年7月エルコルプス金鉱で撮影(2018年 ロイター/Edgard Garrido)

[テグシガルパ 11日 ロイター] - 中央アメリカのホンジュラスの裁判所は11日、カナダの鉱山会社に対し、金採掘のために200年以上前の墓地に埋葬されている数十体の遺体を掘り起こす作業を一時中止するよう命じた。

カナダのオーラ・ミネラルズの子会社は2016年から、ホンジュラス政府からの認可を受けて探鉱を開始したが、350体もの埋葬された遺体を移動させて、金の露天掘りの採掘場を造成。地元住民らの怒りを買った。

住民らの弁護士はロイターに、裁判所の判事は当面は地元住民の言い分を認める判断を下し、市長の事務所に遺体の掘り起こしを一時中止するよう命じたと明らかにした。

同弁護士によると、墓地に埋葬された人々の遺族らは、2015年に市長側と遺体の保全で合意していたにもかかわらず、市当局者らがその約束を反古にしたという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below