for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゴールドマン、「合意なき」離脱の想定確率を上げ 英議会採決受け

 1月30日、ゴールドマン・サックスは、英議会による欧州連合(EU)離脱に関する修正案の採決を受け、「合意なき」離脱の想定確率を10%から15%に引き上げた。写真はニューヨークで昨年4月撮影(2019年 ロイター/Brendan McDermid)

[ロンドン 30日 ロイター] - ゴールドマン・サックスは30日、英議会による欧州連合(EU)離脱に関する修正案の採決を受け、「合意なき」離脱の想定確率を10%から15%に引き上げた。

英議会は29日、EU離脱に関する複数の修正案を採決し、アイルランドとの国境問題に関するバックストップ(安全策)を代替措置に置き換えることを求める案を賛成多数で可決した。EUとの再交渉を目指すメイ首相の方針を支持した格好となった。

ゴールドマンは「29日の離脱に関する修正では明確さがほとんど増さなかった」と指摘した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up