for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゴルフ=米女子ツアー、21年賞金総額が過去最高額を記録

 LPGAは18日、2021年の賞金総額が過去最高額の7645万ドル(約79億円)となることを発表した。写真は今年の全米女子プロゴルフ選手権で優勝した金セヨン。米ペンシルベニア州ニュートンスクエアで10月撮影(2020年 ロイター/ Brian Spurlock-USA TODAY Sports)

[18日 ロイター] - 米女子プロゴルフ協会(LPGA)は18日、2021年の賞金総額が過去最高額の7645万ドル(約79億円)となることを発表した。

2020年は、賞金総額7510万ドルとなる見込みだったが、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により、女子ツアーの5大主要大会の1つであるエビアン選手権を含む複数の大会が中止を強いられた。

LPGAのマイク・ワン・コミッショナーは、「2020年は、私たちが期待していた70周年とはかけ離れており、一生忘れない年となった。21年に向けては、20年の始めに持っていた勢いを取り戻し、新たなタイトルスポンサーや賞金の増額など、今後を楽しみにしている」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up