for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゴルフ=ノーマンが退院、自宅で隔離生活

 男子ゴルフでメジャー2勝の実績を持つグレッグ・ノーマン(右)が、米フロリダ州の病院を退院し、26日に自宅に戻った。メルボルンで2013年1月撮影(2020年 ロイター/Tim Wimborne)

[27日 ロイター] - 男子ゴルフでメジャー2勝の実績を持つグレッグ・ノーマン(65、オーストラリア)が、米フロリダ州の病院を退院し、26日に自宅に戻った。新型コロナウイルス感染が疑われる症状を訴え、入院していた。

ノーマンはオーランドで開催されたPNC選手権後、新型コロナウイルス検査で陰性だったが、発熱や、関節、筋肉の痛みなどを感じたため、入院した。

まだ症状はあるものの軽くなったというノーマンは、24時間以内に新たな検査結果を得られるとし、2回の陰性が出るまでは自宅で隔離を続けると話している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up