for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゴルフ=マッチプレー、松山はカントレー下し1勝2敗

[26日 ロイター] - 男子ゴルフの世界選手権シリーズ、デルテクノロジーズ・マッチプレーは26日、米テキサス州オースティンのオースティンCCで1次リーグ第3戦を行い、すでに敗退が決まっていた10組の松山英樹はパトリック・カントレー(米国)を4アンド2で下し、1勝2敗で大会を終えた。

松山は前日のブライアン・ハーマン(米国)との第2戦を1アップで落とし、2連敗していた。

世界ランキング3位のジョン・ラーム(スペイン)、ジョーダン・スピース(米国)など、各組1位の計16人が決勝トーナメントに進出を決めた。

世界ランキング1位で1組のダスティン・ジョンソンはケビン・ナに1アップで敗れ、1勝1敗1分けで敗退。前回大会の2019年優勝で2組のケビン・キスナー(いずれも米国)も敗退した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up