March 30, 2019 / 2:49 AM / 3 months ago

ゴルフ=マッチプレー、松山すでに敗退も世界1位に勝利

[29日 ロイター] - 男子ゴルフの世界選手権シリーズ、デルテクノロジーズ・マッチプレーは29日、米テキサス州オースティンのオースティンCCで1次リーグ最終戦を行い、すでに敗退の決まっている1組の松山英樹は、世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米国)に3アンド2(2ホールを残して3アップ)で勝利を収めた。

同じく敗退が確定している7組の小平智は、トービヨン・オルセン(デンマーク)に3アンド1で勝った。

13組のタイガー・ウッズ(米国)は、通算2勝1敗で決勝トーナメント進出を決めた。

同大会は出場64選手が16組に分かれて総当たりの1次リーグを戦い、各組1位が決勝トーナメントに進む。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below