March 8, 2020 / 3:21 AM / a month ago

ゴルフ=米男子ツアーで松山53位に後退、ハットンが首位キープ

 米男子ゴルフ、アーノルド・パーマー招待の第3ラウンド、ティレル・ハットンが73で回り、通算6アンダーで首位をキープした(2020年 ロイター/Reinhold Matay-USA TODAY Sports)

[7日 ロイター] - 米男子ゴルフのアーノルド・パーマー招待は7日、米フロリダ州オーランドのベイヒル・クラブ(パー72)で第3ラウンドを行い、17位でスタートした松山英樹は80と崩れ、通算6オーバーの222で53位タイに後退した。

ティレル・ハットン(英国)が73で回り、通算6アンダーで首位をキープした。マーク・リーシュマン(オーストラリア)とロリー・マキロイ(英国)が2打差の2位に並んだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below