July 15, 2020 / 3:14 AM / 24 days ago

ゴルフ=ニクラス氏、新型コロナ懸念下でも「伝統の握手」継続

 男子ゴルフでメジャー史上最多となる通算18勝を誇るジャック・ニクラス氏(左)は14日、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中でも、自身がホストを務めるメモリアル・トーナメントの伝統である優勝者と同氏の握手を行うと述べた。米オハイオ州ダブリンで2011年6月撮影(2020年 ロイター/Jay Laprete)

[14日 ロイター] - 男子ゴルフでメジャー史上最多となる通算18勝を誇るジャック・ニクラス氏は14日、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中でも、自身がホストを務めるメモリアル・トーナメントの伝統である優勝者と同氏の握手を行うと述べた。

メモリアル・トーナメントは今週、米オハイオ州ダブリンで16日から19日にかけて開催され、元世界ランキング1位のタイガー・ウッズ(米国)もこの大会で5カ月ぶりにツアー復帰を果たす。

ニクラス氏は、「優勝者と握手をする。もし選手が握手をしたくなければそれでも構わない。グータッチか肘タッチをする」と述べ、「私が彼らに新型コロナウイルスをうつすことはない。私がそれをすることにより危険な状況になる可能性があれば、握手はしない」と続けた。

当初は観客を入れて行う予定だったメモリアル・トーナメントだが、PGAツアーは先週に無観客で行うことを発表した。観客を入れたかったと語るニクラス氏だが、「おそらくツアーは正しい決断をしたのだろう。まだ時期尚早かもしれない。きっと私たちは正しいことをしているし、いずれにせよ良い大会になる」と理解を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below