July 24, 2018 / 12:53 AM / 25 days ago

ゴルフ=全英OP6位のウッズ、「心の痛みはしばらく残る」

[カーヌスティ(英国) 23日 ロイター] - 男子ゴルフの元世界ランク1位、タイガー・ウッズ(42、米国)は、全英オープン選手権で優勝を逃したつらさは今後しばらく残るだろうと述べた。

 7月23日、男子ゴルフの元世界ランク1位、タイガー・ウッズは、全英オープン選手権で優勝を逃した痛みは今後しばらく残るだろうと述べた。英国カーヌスティで22日撮影(2018年 ロイター/Jason Cairnduff)

ウッズは一時トップに立ったが、優勝したフランチェスコ・モリナリ(イタリア)とは3打差の6位タイで終了。同大会通算4回目の優勝はならなかった。メジャー優勝からは10年以上、遠ざかっている。

ウッズは「絶好のチャンスだった」とコメント。「つらさはしばらく残るが、これまでの状況と比べれば、今は恵まれていると思う」と述べた。

同選手は長年にわたり背中の痛みに悩まされていたが、昨年4月の手術でようやく問題が解決した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below