Reuters logo
ゴルフ=全米プロ選手権、松山は15位スタート
2017年8月11日 / 03:19 / 1ヶ月前

ゴルフ=全米プロ選手権、松山は15位スタート

 8月10日、男子ゴルフのメジャー最終戦、全米プロ選手権は、米ノースカロライナ州シャーロットのクウェイルホロー・クラブ(パー71)で第1ラウンドを行い、松山英樹は6バーディー、5ボギーの1アンダーで回り、首位と3打差の15位タイ(2017年 ロイター/Kyle Terada-USA TODAY Sports)

[シャーロット(米ノースカロライナ州) 10日 ロイター] - 男子ゴルフのメジャー最終戦、全米プロ選手権は10日、米ノースカロライナ州シャーロットのクウェイルホロー・クラブ(パー71)で第1ラウンドを行い、松山英樹は6バーディー、5ボギーの1アンダーで回り、首位と3打差の15位タイだった。

世界ランク3位の松山は「とても良いスタート」とコメント。最終ホールでロングパットを決めたことについては「ボーナス」と話した。

谷原秀人は1イーグル、2バーディー、4ボギー、小平智は3バーディー、3ボギーでともにイーブンパーの25位タイ。池田勇太は1オーバーで33位タイだった。

トービヨン・オルセン(デンマーク)、ケビン・キスナー(米国)が4アンダーでトップに立った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below