for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゴルフ=スピース、新型コロナでの中断は「当時ありがたかった」

 男子ゴルフの元世界ランキング1位、ジョーダン・スピースは、PGAツアーが再開するにあたり、新型コロナウイルスによる約3カ月の中断期間がトップフォームを取り戻す契機になることを願った。北アイルランドのポートラッシュで2019年7月撮影(2020年 ロイター/Jason Cairnduff)

[9日 ロイター] - 男子ゴルフの元世界ランキング1位、ジョーダン・スピース(26、米国)は、PGAツアーが再開するにあたり、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)による約3カ月の中断期間がトップフォームを取り戻す契機になることを願った。

スピースはこれまでメジャー優勝3回を含むツアー11勝を挙げているが、シーズン中断前のことし1月には、2013年以降で初めて世界ランキング50位以下に後退するなど不調に陥っていた。

スピースは中断期間について「私にとっては重要な機会だと考え、軽く受け止めなかった。間違いなく、当時はありがたかった」と振り返り、「たしかに、一般的には好ましい状況ではなかったが、個人としてはその期間を有利なものにする方法を考えようとした」と語った。

スピースはツアー再開となるチャールズシュワブ・チャレンジに出場する。同大会では2016年に優勝したほか、準優勝も複数回経験している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up