July 31, 2020 / 11:59 PM / 10 days ago

ゴルフ=フェデックスセントジュード招待、松山は33位タイ

[31日 ロイター] - 男子ゴルフの世界選手権シリーズ、フェデックスセントジュード招待は31日、米テネシー州メンフィスのTPCサウスウインド(パー70)で第2ラウンドを行い、15位から出た松山英樹は3バーディー、4ボギーの71で回り、通算1アンダーの33位タイと順位を落とした。

2位スタートのブレンドン・トッドが65とスコアを伸ばし、通算11アンダーで単独首位に浮上。リッキー・ファウラーが2打差(ともに米国)の2位に付けている。

前回王者で前日トップのブルックス・ケプカ(米国)、安秉勲(韓国)ら3選手が首位と4打差の3位に肩を並べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below