for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゴルフ=トランプ大統領、競技再開を歓迎

 米国のドナルド・トランプ大統領は17日、新型コロナウイルスのパンデミックによるロックダウンが実施されて以降では初となるゴルフイベントが行われたことを受け、ゴルフ競技の再開を喜んだ(2020年 ロイター/Eric Thayer)

[ニューヨーク 17日 ロイター] - 米国のドナルド・トランプ大統領は17日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)によるロックダウン(都市封鎖)が実施されて以降では初となるゴルフイベントが行われたことを受け、ゴルフ競技の再開を喜んだ。

男子世界ランク1位のロリー・マキロイ(英国)がダスティン・ジョンソンとペアを組み、リッキー・ファウラー、マシュー・ウルフ(すべて米国)と対決するチャリティー大会が行われ、その様子がテレビ中継された。

トランプ大統領はNBCスポーツで「観戦するのは素晴らしいことだ。誰が勝ったか知っている10年前のトーナメントを見るのに少し疲れていた」と感想を述べた。

イベントに参加した選手たちは、社会的距離を保ち、キャディーの帯同は許可されていないため自らクラブを運び、無観客のなかでプレーした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up