May 11, 2019 / 2:34 AM / 2 months ago

ゴルフ=AT&Tバイロン・ネルソン、松山は27位に後退

5月10日、米男子ゴルフのAT&Tバイロン・ネルソン、第2ラウンドで松山英樹は2バーディー、1ボギーの70で回り、通算5アンダーの137で27位タイに後退した(2019年 ロイター/Ray Carlin-USA TODAY Sports)

[10日 ロイター] - 米男子ゴルフのAT&Tバイロン・ネルソンは10日、米テキサス州ダラスのトリニティフォレストGC(パー71)で第2ラウンドを行い、22位から出た松山英樹は2バーディー、1ボギーの70で回り、通算5アンダーの137で27位タイに後退した。

前日4位の康晟訓(韓国)が10バーディー、ノーボギーの61とスコアを伸ばし、通算16アンダーの126で単独首位に浮上。

マット・エブリーとタイラー・ダンカンが首位と4打差の2位、ブルックス・ケプカ(いずれも米国)はさらに1打差の4位につけた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below