for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゴルフ=米男子ツアー、松山は最下位 イングリッシュ優勝

 男子ゴルフのセントリー・チャンピオンズ最終ラウンド、松山英樹は通算4アンダーの288で41位タイの最下位。写真は優勝したハリス・イングリッシュ(2021年 ロイター/Kyle Terada-USA TODAY Sports)

[ 11日 ロイター] - 男子ゴルフのセントリー・チャンピオンズは10日、米ハワイ州カパルアのプランテーション・コース(パー73)で最終ラウンドを行い、最下位で出た松山英樹は1イーグル、6バーディー、3ボギーの5アンダーとスコアを伸ばしたが、通算4アンダーの288で41位タイの最下位で終えた。

ホアキン・ニーマン(チリ)がこの日9アンダーと追い上げ、前日首位のハリス・イングリッシュ(米国)と通算25アンダーで肩を並べたが、プレーオフでイングリッシュが勝利をつかんだ。

前日にイングリッシュと並びトップだったライアン・パーマー(米国)は2打差の4位だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up