May 19, 2020 / 1:01 AM / 6 days ago

ゴルフ=全米オープン、健康面への懸念から予選中止

 米国ゴルフ協会は、今年の全米オープン選手権では健康面への懸念から予選を行わず、予選免除の選手のみが出場すると発表した。写真は全米オープンの旗。米カリフォルニア州ペブルビーチで2019年6月撮影(2020年 ロイター/Michael Madrid-USA TODAY Sports)

[ニューヨーク 18日 ロイター] - 米国ゴルフ協会(USGA)は18日、今年の全米オープン選手権では健康面への懸念から予選を行わず、予選免除の選手のみが出場すると発表した。

予選が免除されるのは、過去10年間の同大会の優勝者、昨年の同大会でトップテンに入った選手たち、USGAにより特別に予選が免除された選手たちなど。

同大会は6月にニューヨークで行われる予定だったが、新型コロナウイルスの影響で9月17日─20日に延期された。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below