for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゴルフ=ウッズが復調の兆し「リズムと流れに乗ってきた」

 男子ゴルフのタイガー・ウッズは23日に行われたプレーオフ第1戦、ノーザントラストの最終ラウンドで今年のベストスコア66をマーク。復調の兆しを見せた。北アイルランドのポートラッシュで2019年7月撮影(2020年 ロイター/Ian Walton)

[24日 ロイター] - 男子ゴルフのタイガー・ウッズ(米国)は23日に行われたプレーオフ第1戦、ノーザントラストの最終ラウンドで今年のベストスコア66をマーク。復調の兆しを見せた。

ウッズは4連続バーディーでスタート。通算6アンダーの58位タイだった。

新型コロナウイルスの影響で中断していたPGAツアーは6月に再開。それ以来、3大会に出場しているウッズは報道陣に対し、「今年は全員にとっていつもとはまったく違う1年となっていて、誰もが順応しなければならなかった。個人的には、再びプレーするリズムと流れに乗ってきた」と話した。

ここまで本調子ではなかったというウッズは、今月のBMW選手権に出場する予定。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up