August 3, 2019 / 1:42 AM / 17 days ago

ゴルフ=ウィンダム選手権、安秉勲が首位 松山と小平は予選落ち

米男子ゴルフのレギュラーシーズン最終戦、ウィンダム選手権の第2ラウンド、小平智と松山英樹はともに予選落ちとなった。安秉勲が前日からの首位を守った(2019年 ロイター/Rob Kinnan-USA TODAY Sports)

[2日 ロイター] - 米男子ゴルフのレギュラーシーズン最終戦、ウィンダム選手権は2日、米ノースカロライナ州グリーンズボロのセッジフィールドCC(パー70)で第2ラウンドを行い、小平智と松山英樹はともに予選落ちとなった。

27位から出た小平は、4バーディー、1ボギー、2ダブルボギーの71で回り、通算3アンダー。46位スタートの松山は4バーディー、1ボギー、1トリプルボギーの70で回り、小平と同じく通算3アンダーだった。

安秉勲(韓国)が通算13アンダーで首位を維持。ブライス・ガーネット(米国)が1打差の2位に浮上し、前日トップだった任成宰(韓国)は通算11アンダーの3位タイとなった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below