for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

グーグル、和解金約4億ドル支払いへ 米の位置情報追跡巡り

 米アルファベット傘下グーグルは、ユーザーの位置情報を違法に追跡していたとの40州による訴えに対し、3億9150万ドルの和解金を支払う見通しだ。ミシガン州司法長官事務所が14日に明らかにした。写真は同社のロゴ。ニューヨークで2021年11月撮影(2022年 ロイター/Andrew Kelly)

[ワシントン 14日 ロイター] - 米アルファベット傘下グーグルは、ユーザーの位置情報を違法に追跡していたとの40州による訴えに対し、3億9150万ドルの和解金を支払う見通しだ。ミシガン州司法長官事務所が14日に明らかにした。

オレゴン州とネブラスカ州が主導した今回の調査と和解を巡って、アイオワ州司法長官事務所はグーグルが和解金支払いに加え、位置情報追跡がいつ行われているか消費者への透明性を高め、位置追跡データに関する詳細をウェブサイト上でユーザーに提供しなければならないと指摘した。

グーグルの広報担当者は「ここ数年行ってきた改善内容に沿い、数年前に変更した古い製品ポリシーに基づいていた今回の調査を解決した」と述べた。

グーグルは14日のブログ投稿で「位置データに関するさらに大幅なコントロールと透明性を提供するため今後数カ月でアップデートを行う」と表明。変更内容には位置情報をより容易に削除できるようになることが含まれる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up