February 7, 2020 / 7:13 AM / 17 days ago

GPIF、4四半期連続でプラス運用=19年10―12月期実績

 2月7日、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が発表した2019年10―12月期運用収益率は4.61%と、4四半期連続のプラス運用だった。写真は都内で2018年11月撮影(2020年 ロイター/TORU HANAI)

[東京 7日 ロイター] - 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が7日発表した2019年10―12月期運用収益率は4.61%と、4四半期連続のプラス運用だった。収益額は7兆3613億円の黒字で、12月末の運用資産額は168兆9897億円に増えた。

保有資産の内訳は引き続き非開示とした。4月以降の新たな運用指針を公表するまでの措置で、同四半期の投資行動ははっきりしない。

*発表資料は以下のURLをダブルクリックしてご覧ください。

here

*写真を追加します。

山口貴也

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below