for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

K・ラマーがグラミー賞5冠、最優秀アルバム賞はT・スウィフト

[ロサンゼルス 15日 ロイター] - 米音楽界で最高の栄誉とされる第58回グラミー賞の授賞式が15日、ロサンゼルスで開催され、最多11部門でノミネートされていた地元出身のヒップホップ歌手ケンドリック・ラマーが5部門で受賞した。

受賞が有力視されていた最優秀アルバム賞は、米カントリーポップ歌手のテイラー・スウィフトが手にした。7部門でノミネートされていたスウィフトは「1989」での最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞を含む3冠に輝いた。

ラマーは、代表曲「オールライト」で最優秀ラップ・ソング賞と最優秀ラップ・パフォーマンス賞、「ジーズ・ウォールズ」で最優秀ラップ/ソング・コラボレーション賞、「トゥ・ピンプ・ア・バタフライ」で最優秀ラップ・アルバム賞を受賞。また、スウィフトの「バッド・ブラッド」のミュージックビデオに参加し、最優秀ミュージック・ビデオ賞をスウィフトと共同受賞した。

最優秀レコード賞は米R&B歌手ブルーノ・マーズとプロデューサーのマーク・ロンソンによる「アップタウン・ファンク」が受賞。

英歌手エド・シーランはシングル「シンキング・アウト・ラウド」で初のグラミー賞を獲得。最優秀楽曲賞と最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞の2冠を飾った。

カナダ出身のポップ歌手ジャスティン・ビーバーも初のグラミー獲得。スクリレックス・アンド・ディプロとのコラボレーションシングル「ホウェア・アー・ユー・ナウ」で最優秀ダンス・レコーディング賞を受賞した。

*内容を追加しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up