June 12, 2020 / 11:23 AM / 25 days ago

〔GRAPHIC〕アジア企業の20年利益予想、経済再開で引き下げ幅縮小

[12日 ロイター] - アジア企業の2020年利益のアナリスト予想は、この1カ月にさらに下方修正されたが、新型コロナウイルス感染防止のための規制が大半の国で緩和されたのに伴い、予想の引き下げ幅は過去3カ月で最も小さくなった。

リフィニティブのデータによると、2020年のアジア企業の利益予想は前月から3.8%引き下げられた。

セクター別では、公益、ハイテクの引き下げ幅が最も小さく、エネルギー、一般消費財の引き下げ幅が最も大きかった。

国・地域別では、引き下げ幅が最も小さかったのが中国で1.2%。

ゴールドマン・サックスは今週、中国企業の利益予想を4%ポイント引き上げマイナス8%とした。

ゴールドマンは、新型コロナの流行、それを受けたロックダウンにもかかわらず、MSCI中国指数採用銘柄の第1・四半期利益は12%減と、同社の予想(20%減)ほど落ち込まなかったと説明。購買担当者景気指数(PMI)は製造業、サービスともに節目を上回り、回復の継続を示していると指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below