June 30, 2015 / 8:09 PM / 5 years ago

ギリシャ国民投票取り止めも、新融資で合意なら━財務相=関係筋

 6月30日、関係筋によると、ギリシャのバルファキス財務相(写真右)は新融資が認められれば、国民投票方針の変更もあり得るとの見解を示した。アテネで30日撮影(2015年 ロイター/Alkis Konstantinidis)

[ブリュッセル 30日 ロイター] - 複数のユーロ圏関係筋によると、ギリシャのバルファキス財務相はユーロ圏財務相会合(ユーログループ)の電話協議で、新たな融資が認められれば国民投票に関する政府方針の変更もあり得るとの見解を示した。

財務相は、双方が新たな融資で合意できれば、政府として、債権団の改革案受け入れの賛否を問う国民投票を取りやめるか、有権者に投票で賛成票を投じるよう勧める意向だと語ったという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below